« 言葉(言霊)の癒し療法① | トップページ | 言葉(言霊)の癒し③ »

2015年3月17日 (火)

言葉(言霊)の癒し療法②

■言葉の癒しとは、私が約26年前(平成元年)に体験し、その言葉(後に言霊と知る)によってそれまで(平成元年まで)の約25年間苦しんできた腰痛が改善されたのである。

その言葉(言霊)とは、『腰痛・肩こりは自分で治すもの、他人に治してもらうものではない』と言うのである。

では、それを誰が言ったのかというと、その平成元年3月のある日の、ある団体の健康講座(骨盤整体養成講座)会場で、その主催者側の整体師である。

その講師でもある整体の先生が何度となく口にする『腰痛・肩こりは自分で治すもの・・・』であった。さりげない言葉であるが、なぜかその言葉に私の魂が反応したのである。

そして、健康講座の最後に整体施術を施してもらい、自分の身体(腰)に奇跡が起こったのです。

« 言葉(言霊)の癒し療法① | トップページ | 言葉(言霊)の癒し③ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2025911/59296546

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉(言霊)の癒し療法②:

« 言葉(言霊)の癒し療法① | トップページ | 言葉(言霊)の癒し③ »