« 言葉(言霊)の癒し③ | トップページ | 言葉(言霊)の癒し療法⑤ »

2015年3月19日 (木)

言葉(言霊)の癒し療法④

■皆さんは、『腰痛・肩こりは自分で治すもの他人に治してもらうものではない』なんて言葉で自分の人生を決めるなんてと思われるかもしれません。しかし、私は約27年前(平成元年)に決めて今日に至っております。

故に、27年経ったいまでも私の治癒(施療)の100%がこの言葉(言霊)の癒し治癒法なのです。例えば、腰痛で来られた患者さんが、『先生腰が痛いので治して下さい』に対し、私は『治せません・治しません』と言います。

勿論、どんな方々来ようと返答は同じです。そして、患者さんは『・・・・○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*無言です。そして、私は言います。治癒(施療)どうしますか?・・・患者さん・・・お願いします・・・です。

だって、私は神様でも何でもないのです。その人の諸症状がどんな経路でどうなったのか分かりません。よって治すことは出来ないのです。こうなった経路(原因)は本人しか分からないのです。

その分からないものをどうやって治すのですか?・・・もし、その治し方を知っている方がいたら教えてもらいたいのが私の本音です。次回に続く。

« 言葉(言霊)の癒し③ | トップページ | 言葉(言霊)の癒し療法⑤ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2025911/59320917

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉(言霊)の癒し療法④:

« 言葉(言霊)の癒し③ | トップページ | 言葉(言霊)の癒し療法⑤ »